2019年8月31日(土)に豊洲PITで

 「MX IDOL FESTIVAL Vol.10」

1

が行われました。

内容は

 1 ミクロコスモス・マクロコスモス
 2 さま~ばけーしょん
 3 月並みファンタジー
 4 STATEMENT


2
3
6
 
 
この日のライブはTIF以後、久しぶりの5人での
ステージでした。

明治座では愛来とひっかが本編に、ゆづはな
もえかが場外での10ラウンドにそれぞれ出演
して様々な経験をしました。

それゆえ、今回の5人でのステージは期待が
膨らんでしまいました。

事前の公式ツイッターを見ていなかったので
最初の曲はグローアップとかのアゲ曲でくる
のかなあと思っていましたが、予想外のミク
マク。

でも、お立ち台に愛来が立った時点で察し
ました。

まだ愛来の捻挫が完全に治っていないので
完全なパフォーマンスをすることが出来な
かったのです。

でも、今できることを最大限にがんばって
いる姿は素晴らしかったです。

愛来自身が1番悔しかったと思いますが
特典会では

「もうちょっとだから大丈夫」

と笑顔で皆に答えていました。

焦らずしっかり治して、完全復活した姿を
見せて欲しいと思います。


それでも久々の5人でのパフォーマンスは
グッとくるものがありました。

もはや「STATEMENT」については毎度のこと
ですが、自然と涙が出てきてしまいます。

4


特典会の時に娘と話したこと

「こんなに何回も会っているのに
 何回会ってもいいよね。
 また、会いたくなるよね。」

「それねー。」

アメフラっシ、やっぱり最高です。

5


チケット申し込み受付中です